イタリアを旅行したときの日記、準備品、役立ったことの忘備録。

滞在許可証ってほんとに必要?


イタリアの場合91日以上滞在する時には「滞在登録」が必要です。

警察で登録しなければなりません。




入国後8日に管轄の地方警察署(Questura)に出向いて、ビザの内容、目的に沿った滞在許可証(Permesso di soggiorno)の取得が必要。

有効期限は1〜4年とケースバイケース。

中央警察で、ビザを得ようとするのは極めて困難。

地方警察に出向いた方がいいと思います。

イタリア警察

| ┣旅行に必要なもの | comments(0) |

短期間の旅ならビザはいらないです



大辞泉によるとビザとは、

海外旅行者のため、入国希望国の駐在領事が、旅券を確かめて正当な理由と資格があって旅行するものであることを証明する裏書き。滞在期間の短い旅行などの場合は、これを必要としない国が多い。入国査証。査証。 ..


日本の旅券を持っているひとは90日以内の滞在にはビザは必要ないです。

上の参照文の通り、91日以上滞在する場合はビザ、プラス、滞在登録が必要。

ビザを得る方法はイタリア大使館、領事館まで



参考サイト 外務省: 駐日外国公館リスト 欧州

| ┣旅行に必要なもの | comments(0) |

パスポートのコピーを使う



パスポートは、海外では命の次に大事なものです。

とっても大事な「身分証明」なのです。

見知らぬ人に、見せて欲しいといわれても、そう簡単に示すべきではないです。盗まれる危険性が高いです。

これらを盗難の危険から防ぐ為にもパスポートのコピーを用意しておきましょう。

自分の写真のページと、所持人辞書のページの計2ページ分あれば、不都合ないでしょう。

続きを読む >>
| ┣旅行に必要なもの | comments(0) |
| 1/1PAGES |